MEDICAL

女性に人気のある医療事務の仕事と研修とはどういった内容か

● SITE MAP ●

私が医療事務の研修で良いことを沢山学んだ話

男性の医者

新卒採用となり医療事務の仕事を開始した時の事です。最初に研修をしたのですが、私はレジを打ったことがなかったせいか、上手く数字を入力することができなかったです。ネタになると感じたので、その結果をスマホで撮影しSNSに投稿しようと思いました。
その時、私にレジの教育をしていた副院長が、私の姿を見て怒り出しました。そして、大学生気分で仕事をしてもらっては困ると言った後、医療事務の大切さのことを気持ちを込めて話し始めました。どれも勉強になる話だと感じたため、私は無言で副院長の言うことを聞きました。自身の未熟さを感じた私は、話し終えた副院長に対し深く頭を下げて謝罪しました。すると、次からは注意してねと普段の優しい姿に戻ってくれました。
それ以降は医療事務の研修に対して、真剣に取り組んでいきました。そのおかげか、苦戦していたレジ打ちのやり方を簡単に覚え、大きな声を出してお客の名前を呼ぶ方法も身につけることができました。研修を終えた後、私は医療事務として受付の所に座って働き始めました。仕事ぶりは新人でありながら終始真面目だったため、頻繁に褒めてもらえました。研修で学んだ通りに動いていただけなので、褒めてもらえるのは予想外かなと思いました。

眼鏡の男性

医療事務の仕事に採用となり研修をした話

ネットの求人サイトに医療事務の募集がありました。前から興味があった仕事なので応募してみた所、採用してもらうことができました。その時に面接官をしていた院長が、明日からしばらく研修をしますと言ったので頷きました。翌日、病院の受付に名前を伝えると、話を聞いていますと言って研修を行う場所へと案内してくれました。そこは広々とした部屋で、古いレジや旧式のパソコンが置いてありました。1人取り残され…

診察する医者

深く知ろう!医療事務の研修をする必要性について

例えば病院に医療事務としてベテランが採用され、研修をせずに働き始めたとします。元仕事経験者だったとしても、すぐには周囲にいる同僚達と会話をするのは難しいです。なので、働き始めると逆に病院内の雰囲気が悪くなると予想されます。逆に同僚達と仕事の連携をするような研修をすれば、会話のきっかけが出てくるので、仲良くなりやすくなります。そして、研修を終えて働き始めれば、堅実なチームワークで病院を盛り立て…

男性の医者

私が医療事務の研修で良いことを沢山学んだ話

新卒採用となり医療事務の仕事を開始した時の事です。最初に研修をしたのですが、私はレジを打ったことがなかったせいか、上手く数字を入力することができなかったです。ネタになると感じたので、その結果をスマホで撮影しSNSに投稿しようと思いました。その時、私にレジの教育をしていた副院長が、私の姿を見て怒り出しました。そして、大学生気分で仕事をしてもらっては困ると言った後、医療事務の大切さのこと…

女性の医者

医療事務の研修で散歩をさせる理由とは?

病院で通っている人間が必ず相対すことになる受付の方。その方達は病院に通う医療事務の方が対応することがほとんどです。医療事務とは医療点数の計算から始まり、受付の対応、患者さんの病状を聞いて最適な科を案内するところまで、様々なスキルが必要になってきます。しかし、その医療事務になるために行う研修で散歩を行うところがあるそうですが、どういった理由で行っているのでしょうか?基本的な知識として医…

● 最新情報 ●

2017年08月23日
医療事務の研修で散歩をさせる理由とは?を更新しました。
2017年08月23日
私が医療事務の研修で良いことを沢山学んだ話を更新しました。
2017年08月23日
深く知ろう!医療事務の研修をする必要性についてを更新しました。
2017年08月23日
医療事務の仕事に採用となり研修をした話を更新しました。
TOP